SCF -学生キリスト教友愛会-

東京:中野にある、日本キリスト教団による「全ての若者のため」のコミュニティセンター!
SCF 学生キリスト教友愛会
お知らせ:
RSS表示パーツ
◆【重要】SCF7月以降の再開について◆

…SCFは様々なコロナ対策(距離・換気・検温・消毒・マスク等)のもと、7月より順次、みんなと日常を取り戻してゆきたいと願っています。
コロナとともにある日常の中で、目を背けるわけではなく向き合いながら、しかしそこで失うものを最小限にとどめてゆきたいと思っています。
当面の間、SCFでの集まりをZoomでつなぎ、どちらでも参加ができるようにしたいと思います。プログラム計画としては以下をご覧ください。


◇毎週月曜20:00〜22:00:『SCF-Zooming!』
…委員たちが持ち回りで担当し準備して行うZoomでの集会。
この集会を週に4回、それを4ヶ月も続けてくれたのは大変な労力です。
SCFに集うすべての仲間への想いでそれを続けてくれた現委員には感謝の言葉しかありません。
今後曜日の変更はあるかもしれませんが、7月以降も週に1回続けてゆきますのでぜひ参加してください!
Zoomの詳しいことなどは、SCFのHPの「SCF-Zooming」を見てください。


◇毎週木曜19:00〜21:00:『聖書を読む会』 @SCF
…Zoomをつなぎながら、SCFに集まって行う、いつもどおりのセイヨミ。
この4ヶ月のZoomの中で変化したクリクエなどの「よいもの」は継続します。
そう、コロナだからって悪いことばかりではなくって、互いを想い合う中でよいものも生まれていたのです!


◇第2・第4金曜19:00〜21:00:『S-CaFe』 @SCF
…いろんなテーマで語り合う、あのエスカフェが戻ってきたよ!
それぞれの想い、今を大切にしたいから、今後も攻めたテーマでマスク越しでもアツく語ろう。
それぞれ違うコロナの不安・見解・対応などについて友だちと語り合うとか、じつは怖くってあまりできずにる自分がいたり。
ホットな話題から、鉄道・スポーツ・政治・人権・SDGsなどの環境問題、そして信仰。そうそう、映画とかも一緒に観ちゃおう。
Zoomもつないで、みんなで想いを分かち合おう!!


◇第1・第3土曜日18:00〜21:00:SCF夕食会 @SCF
…6/20から人数を限定して再開した夕食会。
いつもの、久しぶりの、新しい仲間に再会して、涙が出そうな想いになりました。
再開にあたってもう一度仲間が繋がり合うために、「静かなとき」にメンバーからのメッセージを取り入れ、7/4は村松有紗さん、7/18は吉岡優介さん、8/1はお楽しみ。
今後も密を避けるために月に2回、大変でも「一人でも多くのみんなと会いたいから」行います。
草草の食事、SCFの仲間と雰囲気、テゼの歌と聖書の言葉。メッセージと仲間の想い。終わった後のあの気持。…そのすべてがSCFの財産です。
参加人数を20名程度に限定し、エントリーは1週間前の土曜日締め切りです。
お手数でごめんだけど、ぜひ i@scf.me にエントリーをお願いしますね!
あ、19:15〜はZoomでもつなげます。来ることができなくっても、19:30〜の「静かなとき」にはぜひ参加してね。 

---
以上、SCFの7月以降の再開計画です。<SCFカレンダーはコチラ!>
東京の感染者数も増えている中ですので、急な休会などもありえますのでその時はまたお知らせをします。
SCFに来る道中や日常生活も、くれぐれも気をつけてくださいね。
みんなの健康と生活、そして笑顔が守られますように!
SCF:野田 沢
| カテゴリー:- |
◆【重要】SCF再始動、および『夕食会エントリー方法』について◆

◇SCF …6/20(sat)『夕食会』から、部分再開します(2020.6.30改定)

6/20(sat)の夕食会から、以下の配慮のもとに部分再開をします。
本当に再開で、再会。
一度切れかけたつながりを紡ぎ直すのは、どちらか一方の想いだけでは叶いません。
みんなの想いで、もう一度SCFを前に進めてください。
今までの夕食会、クリスマス、すべてのプログラムの雰囲気が大好きでした。
もう一度、イチからやり直してもいいと思うくらい、みんなとともにリスタートを始めたいと思っています。

・夕食会を月2回(第1・第3土曜日)に増やし、18:00〜21:00までの短縮開催とします

・夕食会一回あたりの人数をSCF定員の40%、25名まで(テーブルに4人ずつ)に限定し、予約制とさせてください

・1階・2階・トイレ等、すべての部屋の換気を行います。

・入館時に検温・消毒・マスクをお願いします(非接触体温計・消毒液・マスクを準備しています)

・プログラムの途中に数回の手消毒をお願いします

・食事は多人数で作らず、草草一人で作ってくれたものをみんなで食べます(食事すら止めようとも考えましたが、上記の配慮の下、食事をともにすることとしました)

・19:30〜21:00の「静かなとき」をZoomにてリモートでつなげます。内容:18:00〜19:15「夕食会」→19:30〜21:00「静かなとき」

・夕食会以外のプログラムは状況を見て再開する予定です。最大限の配慮の下、一番大切にしたいことを大切にしたいと思っています

再開をしますが、「再開を良しとしない想いでいる仲間」や、「行きたいけれどいろんな配慮や状況の中で行けない仲間」のことを一番大切にしたいと思います。
みんなが不安の中にあるけれど、すべての仲間の想いを大切にし、一緒に前に進んでいきたいと願っています。


◇『SCF夕食会』申込方法
※本当はこんなことなしに一人でも多くの仲間に気軽に来てほしいのですが、ご協力をお願いしますね。

\菽綵膽付ではありません。また、複数回同時エントリーを歓迎します。参加可能な夕食会には、ぜひすべてエントリーをお願いします。そうしてくれることで、「その日しか参加できない」という人にその回へ参加枠を充てることができますので、ぜひ協力をお願いします。

∋臆耽醜締め切りは一週間前の土曜日(6/20の会のみ6/11、以後7/4の締め切りは6/27、7/18の締め切りは7/11です)。

Dめ切り後、参加人数・可能日程などを考えながら選考し、月曜日に参加日程をお知らせします。

い海鵑幣況だからこそ、私たち以上に色んな想いを持っている友人もいることでしょう。新しい仲間の紹介・参加も歓迎します。その旨書いてエントリーください。

ヂ莪豐(7月末まで)は以下の予定です。本気でみんなに会いたいので、ぜひ友だちを誘い合ってエントリーをしてみてください。初回だけは締め切りがタイト(6/15)ですから急いでね!
・6/20(sat)18:00-21:00
・7/4(sat)18:00-21:00
・7/18(sat)18:00-21:00

i@scf.me へエントリーください。
※エントリー例:「野田 沢です。6/20,7/4,7/18の夕食会へのエントリーを希望します。新しい友人2名に声をかける予定です。」

以上です。
SCF2020委員も、みんなのために心からの準備をして待ってくれています。ぜひみんなで、再会を喜び合いましょう。
手が荒れるまで消毒しまくりながら、ハイタッチできることを楽しみにしています。
野田 沢
| カテゴリー:夕食会! |
◆SCFの仲間に届け!…2020委員の想い◆
◇亀谷かれん
お久しぶりの方、初めましての方、みんなみんな、こんにちは。
2020年度の委員長をやらせていただくことになりました、亀谷かれんです。

2年前の春に、ぽんっとひとり上京してきて、初めて知ったSCFという空間は、とても不思議で、形のないあたたかいもので溢れていました。
それが心地よくて通ううちに、「私もここに居ていいんだ」って、少しずつ思えてきて、そのことが、今まで、どれだけ私を支えてきてくれたか、計り知れません。
だから、私は、SCFに恩返しがしたい。

今は、こんな状況で、先が見えず、不安な気持ちになっている方も多いと思います。
そんな中で、あなたが「いま会いたい」と思い浮かべている顔の中に、きっと、SCFの仲間の顔があるんじゃないかなって、勝手に思っています。

だって、私がみんなに会いたいから。だけど、それは難しい。
今の現状の中でだって、私にできることはきっとある。
それは、次にみんなと会えた時に、「そうだ、これがSCFだ…」って、みんなが思い出して笑えるように、準備しておくこと。
思い出すもなにも、忘れてないよって思う人も、きっといるけれど…(笑)
みんなも今から準備しててくださいね。
次に会えた時に、素敵な笑顔になる準備!

私自身、このような状況で始まる新年度に不安もいっぱいありますが、色んな仲間が居てくれるので、こんな私でも頑張れる気がしています…!
例年と違うことも多くなると思いますが、みんなでSCFの仲間の存在を再確認できたからこそ、SCFも、新しいかたちと変わらぬ温かさで走り出しています!
みんな。今年もSCFでお話ししましょ!
よろしくお願いします!

---

◇山崎可南子
こんにちは!かなぶんこと、山崎可南子です。
2020年度は副委員長をさせていただきます。はじめましての方が多いと思いますが、よろしくお願いします!

普段は市民ミュージカルで歌ったり踊ったりしている大学生です!が、最近はバイトや慣れないオンライン授業との戦いの日々です…💦
この状況で思うのは、どんな時もどこかで誰かが踏ん張っているということです。この場を借りて、医療現場で働いている方に感謝申し上げます。
大学の先生が「平和は願うものではなく、作るもの」と言っていたことを、今しみじみ考えています…。

SCFではzoomingが始まりました。みんなとオンラインで会う回数が増えたことで、少し前はまだ馴染めなかったけれど、今はみんなが本当に心の支えになっています。
これからもよろしくお願いします!

---

◇徳永 諒
皆様こんにちは!
2020年度のSCF委員・副委員長になりました、徳永諒です。よろしくお願いします!

「高校生でも参加してもいいのかな...でもアジア学院で共に過ごした仲間と会いたい!」と思いながら、初めてSCFに足を運んでから半年。 半年間だけでもいろんな思い出があって、夕食会・草草食堂・クリクエ・クリスマス会など、様々なイベントに参加させていただきました。とても充実した時間を過ごすことができ、今でもイベントの出来事を鮮明に覚えています。各イベントで話しかけてくださった方、ありがとうございました!

私事になりますが、3月に無事高校を卒業しました。高校は男子校で3年間クラスが固定だったこともあり、3年間を共に過ごしたクラスメートとの卒業式を待ち望んでいました。しかし、卒業式は中止になってしまい、卒業証書や卒業アルバムを郵送で受け取ることに...事前に用意したスーツも結局使わず... まさかの創立100周年目に郵送で届いたことに驚きを隠せなかった卒業でした。(笑)

5月からは大学1年生です。春学期(5/11〜8/1)のオンライン授業が決定し、オリエンテーションやサークルの新歓活動も中止。異例の大学生活を迎えました。今は趣味のホルン📯を吹きながら、大学生活のビジョンを考えています。授業に試験、サークル、SCF、ボランティア活動など、やるべきことが山のようにありますが、その中でも、「SCFで過ごす時間もしっかり大切にしていきたい。」そう思っています。

今は新型コロナウィルスの影響で、SCFの皆さんと会うことが厳しい状況です。緊急事態宣言の延長が決まり、今でも自粛ムードが続いています。一体いつになったら落ち着くのか分からないのが不安で仕方ないですね💦だからこそ、つながりが大事だと思っていて...✨ 最近は自由な時間を使って、夕食会の【しずかなとき】で歌う曲をホルンで吹き、吹きながらSCFの温かい姿をイメージしています🤗 その度に「SCFに行きたい。」って思いますが、自粛せざるを得ない現実を目の当たりにするとツラいですね💦

先の見えない不安が大きいですが、一緒に前向きになって乗り越えていきましょう!
またSCFで皆さんとお会いできる日を楽しみにしています!

---

◇村松有紗
こんにちは!ありさです。

早速ですが、わたしがSCFと言って思い出すものといえば、SCFのあの外観。茶色のレンガのやつです(笑)
理由は、SCFに着いた〜!この中に入れば、もう安心。みんなと楽しい時間を過ごすことができる!と思ってすごくワクワクする瞬間だからです。

SCFと出会って何年も経ったけど、私にとってずっと安心できる、楽しくて暖かな時間を過ごせる、特別な場所です。だから、そんなSCFをそのまま大切にしたい、もっといろんな人に出会ってほしいって思っています。だから…今年も委員をやりたいなって思いました。

今はこんな状況でリアルには会えないけど、SCFで過ごした楽しい思い出と、人との繋がりで今も村松有紗は生きています。今年も心からよろしくお願いします!

---

◇西村美桜
皆さんこんにちは!お久しぶりです!初めまして!…あれこいつ誰だっけ?って思った皆さんもこんにちは!笑
今年度、SCF委員及び副委員長をさせていただくことになりました西村美桜(にしむら みお)です!

初めてSCFに来たのは去年の夏。まだ1年も経ってないんです… それでも今この状況で、誰かに会いたい。誰かと話したい。そう考えたときに真っ先に浮かんだのはSCFの皆さんでした。1人で東京に出てきて、日々変わっていく街並みにのまれて自分を嫌いになってしまったとき、支えてくれたり笑顔にしてくれた温かい皆さんに会いたいなってずーっと思ってます。会うだけで元気になれるのになぁ!!

自分ばかり支えてもらってる気がして、ずっと恩返しがしたいと思っていました。こういうときだからこそもっと皆さんの力になりたいのになぁなんて思ったり。自分に何ができるのだろう、お家ですることはないのに考えることはたくさんあってなかなかに忙しいです。

自分の行動が誰かの命の灯火を消しかねない今、誰と話しても、テレビをつけてもコロナのことばっかり。コロナもいいけど、暗い話ばっかりだと疲れちゃいますよ。たまには美味しいラーメンの話でもしましょうよー。笑

たくさんの情報が溢れかえっていて、何が正しいのかもよくわからなくなってしまうけれど、SCFで皆さんに会いたい。この気持ちだけは間違ってはいないと思うし、変わりません。早く皆さんに会いたいな。焦る気持ちを今はぐっと我慢です。これだけ皆さんに会えない時間が長いのだから、また会えたときには今まで以上の喜びに包まれるんじゃないかなぁなんて想像するだけで楽しみです!今私たちが生きている時間は決して無駄ではありません。この時間が与えてくれるものってたくさんあるはずなので。…言いたいことがありすぎて全然まとまらなかった…ごめんなさい笑

私は皆さんに会える日を楽しみに、少し寂しくも愛おしい今を、1分1秒大切に生きていきます。また、SCFで会いましょうね〜!

---

◇りょーりょー
2020年度委員の涼です🧸✨
奇遇にもSCFにはリョウが沢山いますね笑 私は、りょーりょーと呼ばれてます!
荒谷先生の紹介でSCFに辿り着いた通称アラチルです🦔

早くも半袖の季節になりましたね!!!
毎日蒸し暑くて目覚めます笑皆さん体調お変わりないですか?

私は新五月病の波にのっています🏄‍♀️笑
私の学校でもようやく授業が始まりました!!!!もちろんオンラインです...
しかし、気づけば3ヶ月くらい引きこもっているせいか、集中力の低下が著しいです(汗

私も4年生に進級しまして、ラストキャンパスライフです✨
オンライン登校になるとは...想像と少し違いますが、最後の自由な時間で卒業研究や自分らしさを見つける為の1年にしたいと思ってます👍
SCFでも色んな事に挑戦して、楽しみたいと思ってます!!!
早く会えることを願っています。


---

◇わか
皆さんこんにちは、今年度の委員のわかです。
zoomを使ってSCFの活動をしてはいるものの、直接皆さんに会えないのが寂しいです。一人一人、新学期や新生活に色々な期待をしていただろうに、それをSCFでシェアできなくて悔しい。

でも、こういう苦境をもどうにか乗り越えたいとも思います。嫌なことをポジティブに考えたいし、もちろん危機的状況を楽観視するのはよくないけれど、こういう環境にあるからこそSCFは進化できるかもしれないって思います。
皆さん元気でまた会いましょう!

---

◇まいかてぃん
こんにちはっぴー!
今年度委員のまいかてぃんです(^-^)v 気軽に「まいかてぃん」って読んでくれたらうれしいです✨

荒チルとしてSCFに来てもう1年になりました!初めてSCFに来たときはみんなの人柄のインパクトと、アットホーム感に居心地の良さに「ハマって」しまいました。。。私もそんな空間を作れるよう、みんなと共に頑張っていきたいと思います!

5月に入り、コロナで日常が非日常に変化し、疲れてる頃だと思います。私も先日オンライン授業が始まり、慣れない中での勉強。モチベーションももちろん上がらず、、、

そんな時でもSCFには仲間がいます。Zoomでの活動も始まり、画面越しだけどまたね!って笑える、そんな場所になってほしいと思ってます。ぜひ遊びに来てね☆
こんな中での新年度スタートですが、よろしくお願いします(^o^)/

---

◇岸ゆたか
岸、ゆたかです。ゆたぽんって呼んでる人もいるからその方がわかりやすいかな?ゆたぽんです。

話しの流れを唐突に変えるのが得意なので話しの流れを変えます。
突然だけどみんなにとってSCFってどんな場所?きっと各々それぞれの思いがあるのだと思います。もう忘れちゃったなって人もいるかな。きっと居場所になってたんだなぁってそれはそれで嬉しい気がする。

僕にとってSCFというのはごろごろだらだら出来る場所です。知っての通り現代社会というのはごろだら人間に厳しめで中々出来ないのです。でもSCFはそれが出来る。させてくれる。まるでぬるま湯のようなみんなの雰囲気が空気がそれを許してくれているのです。

いま、みんな1人1人にとって厳しい日々が続いている事だと思います。当たり前におくれていた日常がふっと音もなく奪われていってしまいました。本当に悲しく、辛い思いをしている人も中にはいるでしょう。先行きが見えなくて落ち込むし、そんな時だからこそSCFのみんなに会いたくなるジレンマに囚われてしまうこともあると思います。けれども目に見えない所で私たちは繋がっています。

いっぱい書いたけども言いたい事はシンプルでみんなに会いたいってことです。本当はね。でも会えなくたって繋がっているって思うのも本当です。どうしても会えないと色んなこと考えてしまうけどこの日々ですら一緒に歩んでいけるように、そして一緒にごろごろだらだらできたらいいなって思います。

みんなと会えるのを、画面越しでももちろん直接も!楽しみに待っています!
共にのんびりと乗り越えていこう〜!

---

◇山岸尉泰
こんにちは。
今年も引き続き委員をやらせていただくことになりました山岸尉泰(やすくん)です。

今年は例年と違う状況がすでにたくさん起っています。
みんなで集うことを大事にしてきたSCF。
そのすべてがかなわない今、皆さんはどのように過ごしていますか?
忙しく自分に与えられた仕事をしている人、普段できない身の回りの整理をして過ごしている日と、もしかするとこのような状況になったからこそ今後の自分の進路を考え直すような状況にある人もいるかもしれません。

一人一人与えられた状況は違うかもしれないけれど「早く暖かなSCFでみんなに会いたい」という気持ちはだれもが持っているのではないかって思ってます。
オンラインでは繋がっていられてもやはり直接顔を合わせるってとても大事だなって感じるんです!
一人一人が会って話をして、また賑わいのあるSCFで皆さんを迎える準備が自分にできるか解らないけど、皆さんを待ってる気持ちは変わりません。

一人でも多くの仲間と1日でも早く会えることを楽しみにしています。
また元気でみんなに会えますように。

---

◇べにお
お久しぶりの方、はじめましての方、いつもの方、みんな元気にしていますか。私は元気です、紅緒です。
2020年度のSCF委員をさせていただきます、どうぞよろしくお願いします。

最近、銭湯に行きました。広いお風呂でちゃぽーん、露天風呂でちゃぽーん、ゆっくり深呼吸してあったまっている時、SCFを思い出しました。
心があったかくなる場所、SCF。あぁ、早くみんなに会いたいなぁ...って思いました。
みんなに会えてた頃が懐かしいなぁ...ってふやふやになりつつある手を見ながら思いました。

いろいろな状況下で、いろいろな不安があって、心配事があって、大変だと思います。いろいろな心配は計り知れないけど、ひとつだけ。明けない夜はないのです、真っ暗でも、いつか明るい時がやってくるって私は信じています。
言葉って不思議、書いてる私がほくほくしてきちゃった。みんなにもこのほくほくな温度が伝わるといいなぁ。

私は、SCFでみんなに会えるのが大好きです。屈託なく「またね〜」って言い合える関係が大好き。だって、素直にまた会いたいなって思うから。みんなに会って楽しい時間を過ごして、「またね〜」って言いたいのです。
みんな、みーんなに会えるのを心の底から楽しみにしています。

---

◇東 牧人
皆様こんにちは、この度SCFの委員に加わらせて頂きました東 牧人です。
スペイン風邪以来のパンデミックなコロナが話題を占めている現状、私も外には出ず、お茶を啜りパソコンを眺める日々であります。

最近はlive2Dをマスターすべく格闘したり普段調べない知識を得ようと様々なサイトを見たりとですが、やはり人と話す機会が限られる現状には一抹の寂しさを覚えます。

だからこそ「何かせねば」とも想うのです。こんな時だからこそ見えるものもあると、もはや毎年言っている気もしますが、まさに新しく変革…革命的な年になる新年度なればと、そしてSCFの変わらない温かさを灯し続けられるような、そんな2020年度になるよう微々たるものですが奮闘してゆきたいと思います。

---

◇田中 真
早いもので、SCFに来始めてから4年になりました。
これまでの、たくさんの思い出と出会ってくれた仲間に、本当に感謝です。
諸事情により(大学院を卒業するだけだけど!笑)今年がラスト1年だと思っていて、たくさん思い出作って、もう好きなだけSCFで遊び倒そうと思っていたので、今のこの状況はとても残念です。
だけど、今はZoominngでみんなと会えるし、この1年、この状況なりに「楽しんで」行けたらなあと思います!

できないことを数えるのはそれだけで悲しくなっちゃうからね。
だから、みんなと一緒に、この1年、いい時間をいっぱいいっぱい共有できたらなって思います!
もうみんなにだんだん素性が割れてると思いますが(笑)、お付き合いいただけたら嬉しいです!
SCF(ネット上も含む)で会いましょう!!

---

◇胡 宜芳
3月に来日半年になった草草デス(日本にいること残りあと4ヶ月)。

みんな、これからも会えるように…
お腹空いたら、ちゃんと食べて、
眠くなったら、ちゃんと寝て、
元気なくなったら、いっぱい泣いて、
眠れなくなったら、聖書を読んで、
寂しくなったら、友達や家族と電話して、
つまらなくなったら、ドラマや映画を見て、
コロナに関するニュースに疲れたら、ニュースを見ないようにして、
外に出たくなったら、家の周り(換気のいいところ)を一周散歩して、
…なりより大事なことは自分を愛すること。

忘れてはいけないことは、神様はあなたを愛していること。
一緒に乗り切りましょう。

---

◇山名高広
今年度、スタッフという立場でSCFに加わらせていただくことになりました山名高広と申します。ヤマナマンと呼んでいただいております。IT系企業で10年間働いた後、神学校で学び、この春から高校で聖書科の授業を担当しつつ、SCFにも関わらせていただけることになりました。

さあドキドキ・ワクワクの新生活が始まるぞ!!と思っていましたが、描いていたようなスタートはできず、学校の生徒にもSCFの仲間にも会えるのは少し先になってしまいそうです。しかし時間があったからこそ、大切なことに気づかされました。
自分は何を信じているのか?
どんな希望をもっているか?
愛をもって人に接しているか?
落ち着いた日常の中では、これらの答えを難しい言葉で表現したり、曖昧にしていたなぁと感じます。しかし不安定な状況の今、もっとシンプルに問われている気がしています。テレビのコメント1つで一喜一憂したり、自分の損得ばかり考えた行動をしている…私の持っている希望は正しい位置に置かれていなかった!と反省させられました。
さてそんな時間も「今のうちにこの10冊の本、読んでおいて」という学校からの連絡によって暗転し始めていますが、早くSCFで皆様とお会いしたい気持ちは変わりません。

私はSCF初心者です。何もかもわかっていないのですが、SCFには初めての方や久しぶりの方でも安心して入っていける雰囲気があることは確かです。「知っている人がいないから不安」と思ってSCFから足が遠ざかっている方、私も同じ立場ですので、ぜひ活動再開の折には一度訪れてくださり、様々なことを話すことができたら嬉しいです。
10冊の中でイチオシを紹介しますよ。
| カテゴリー:SCFってナニ? |
◆SCF-Zooming!ブラッシュアップ!!※ZoomアプリHow toもあるよ!◆
※Zoomアプリの使い方などは、下部に説明があります!
※Zoomアプリはダウンロード後、アカウント作成やログインを必要とせずに利用できますので安心してください。
※SCFに一度でも来てくれた仲間はみんな仲間。ZoomのミーティングIDは→ i@scf.me まで聞いてね。

…コロナでSCFの仲間に会えなくなってから、委員会メンバーではいっぱい会議を重ねました。
その中で、Zoomを使って週に4回の会える場を作りました。当然、多すぎるとか私たちにできるのか?不安もあったけどがんばってってくれました。
その後も、少しでも多くの仲間が楽しい時間を過ごせるようにと、毎週振り返りの会議をし内容の変更などをしています。
じつは、SCF-Zoomingの「2時間」の中には、委員メンバーのたくさんの時間とみんなへの想いが込められています。
その姿を見ている主事としては、ぜひ一人でも多くの仲間に参加してほしいと願っています。
そんなZooming、みんなの想いでブラッシュアップしました!
↓↓


◇月曜&水曜:委員担当Zooming!
…毎回委員2人が担当して、趣向を凝らした楽しいテーマトークでみんなをお出迎え!
お茶やお菓子食べながら、超リラックスして参加してね。

◇木曜:セイヨミ!
…聖書初めてメンバーが一番ワイワイできるように、かなり変更しました。
書ききれないので来てみてのお楽しみ!

◇土曜:
…第1&第3 → 夕食会の静かな時をイメージしてのメッセージ&シェアリング。
こんな時だからこそ、分かち合いが必要だと思っています。

…第2&第4&第5 → たなしん&ヤマナマン&ノダタクが交代で店主を務める「主事の部屋(仮)」。
テーマも何もありません。人数が少なくっても盛り上がらなくってもいいんです。沈黙も怖くありません。そんなゆったり部屋です。


…これらの変更は、SCFにいるいろんな個性や感性を持った仲間が、それぞれに参加しやすいようにと想いを込めました。
ワイワイが好き、落ち着いたのが好き。大人数がいい、少人数がいい。…どんな仲間もSCFの仲間です。
こんなときに、来たいときに来たいものに来てもらえるように週4回とちょっぴり多めにもしています。
途中参加も途中退室も大丈夫。会えるだけでうれしいです。

オンラインやZoomに対する抵抗もあるかな?…ボクもありました。でもその先には仲間がいました。
SCF-Zoomingで、遠くの仲間も4年ぶりの仲間も、ジョージにも荒谷先生にも会えました。
SCFの仲間が交代で、いつでもみんなを待っています。
おかえり!!


---

◆Zoomへのバッチリ参加方法!

Zoomへアクセス:→https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

◆屮漾璽謄ングに参加する」をタップ


ダウンロード画面からインストール


っ舎にインストールされた「Zoomアプリ」をタップ

ァ屮漾璽謄ングに参加」をタップ


Σ爾龍欄にSCFで呼ばれてる名前を入れてね


Ь紊龍欄に10桁のSCFのミーティングIDを入力
※SCFに一度でも来てくれた仲間にはお伝えしています。
「ZoomID教えて!」って i@scf.meまでメールください!

─屮漾璽謄ングに参加」をタップ!→ みんなに会える!!
※ビデオとマイクをONにしておいてね
| カテゴリー:イベント! |
◆【重要】コロナウィルス対応について【SCF】◆
◆SC閉館期間延長のお知らせ
※SCFの5月末までの閉館と、同じく5月末までのZoomでの集会期間の延長を決定しました。
早くみんなの笑顔に直接会えることを、心から願っています。
2020.5.3

---

5月6日(水)までには発表しますが、基本的に5月中の再開は難しいと思います。
みんなの気持ちを毎回裏切り、長引かせてしまっていることを心から悔いています。
Zoomでの会合に参加して、なんとか想いをつなぎましょう。
Zoom、たくさんの仲間が来てくれていてとってもステキです。
ありがとう。
2020.5.1

---

SCFは4月中は完全閉館とします。
今は、想いを一つに乗り越えてゆきましょう。
みんなのことを想っています。
主事
2020.4.05

---

〆8紊離廛蹈哀薀爐砲弔い董
…最低でも4月中のプログラムを中止とする。それ以降のプログラムについては追ってお知らせします。

よって4/4の「おはピク」などは中止です。

SCFの開館について:(平日19:00〜21:00を予定)
…4月中旬より、SCFを一定のルールの下に開館したいと思います。※詳細な時期は追ってお知らせします。
換気の徹底・飲食提供なし・人数10名未満・滞在2時間以内などのルールを定めます。不要不急の外出はお勧めできませんが、限られた中で豊かなつながりを持ちましょう。

A佇向ビデオ通話に関して:
…上記の時間帯、また「セイヨミ!」や「夕食会」の時間など、SCFをハブにしてビデオ通話で仲間を繋ぐ予定にしています。
サービスはZoomを予定しています。アプリがあるだけで参加可能で、アカウントや面倒な作業は必要ありませんのでZoomアプリを取得しておいてください。
アプリの使い方などで困ったら主事や委員が対応しますので、i@scf.meにご連絡ください。

じ什澆SCFの情報ツールについて:
・website:「SCF」で検索してください
・公式LINE: 友だち検索→一度でもSCFに来てくれたメンバーにお伝えします。i@scf.meに問い合わせてください。
・Zoom:パーソナルミーティングID→ お問い合わせください!
・instagram:「SCF」で検索してください
・facebook:「SCF」で検索してください

いろんな不安や孤独の相談がとても増えています。コロナに関係するしないに関わらず、困ったことなどがあればいつでもSCFに連絡をください。
i@scf.me・03-5377-1503

今後の情報も追ってお知らせします。
みんなの想いで今を乗り越えてゆきましょう。
SCF主事〆8紊離廛蹈哀薀爐砲弔い董
…最低でも4月中のプログラムを中止とする。それ以降のプログラムについては追ってお知らせします。

よって4/4の「おはピク」などは中止です。

SCFの開館について:(平日19:00〜21:00を予定)
…4月中旬より、SCFを一定のルールの下に開館したいと思います。※詳細な時期は追ってお知らせします。
換気の徹底・飲食提供なし・人数10名未満・滞在2時間以内などのルールを定めます。不要不急の外出はお勧めできませんが、限られた中で豊かなつながりを持ちましょう。

A佇向ビデオ通話に関して:
…上記の時間帯、また「セイヨミ!」や「夕食会」の時間など、SCFをハブにしてビデオ通話で仲間を繋ぐ予定にしています。
サービスはZoomを予定しています。アプリがあるだけで参加可能で、アカウントや面倒な作業は必要ありませんのでZoomアプリを取得しておいてください。
アプリの使い方などで困ったら主事や委員が対応しますので、i@scf.meにご連絡ください。

じ什澆SCFの情報ツールについて:
・website:「SCF」で検索してください
・公式LINE: SCFに一度でも来てくれた仲間にはお知らせしています。i@scf.me まで問い合わせください。
・ZoomパーソナルミーティングID: SCFに一度でも来てくれた仲間にはお知らせしています。i@scf.me まで問い合わせください。
・instagram:「SCF」で検索してください
・facebook:「SCF」で検索してください

いろんな不安や孤独の相談がとても増えています。コロナに関係するしないに関わらず、困ったことなどがあればいつでもSCFに連絡をください。
i@scf.me・03-5377-1503

今後の情報も追ってお知らせします。
みんなの想いで今を乗り越えてゆきましょう。
SCF主事
2020.04.01

---


…みなさん、いかが過ごしていますか?
「さみしい。」「病んじゃう。」「早く会いたい。」…などなど、みんな言ってくれています。ありがとう。

そんな中ですが、SCFは3月中のプログラムの中止を決定しました。
これは、4月から活動を再開するための準備としたいと思います。
4月からはとんでもないことがない限り、「配慮をしたうえで」必ず再開しするお約束をします。楽しみにしていてくださいね。
少し会えなくって寂しいですが、4月4日(土)『お花見ピクニック』、また4月18日(土)『4月夕食会』で会いましょう!
SCF主事
---

◇毎週木曜『セイヨミ』、毎週金曜『エスカフェ』
・3月いっぱい中止

◇3/17(火)『草草食堂』
・中止

◇3/20(金)『ゼンタイケン』
・主催団体より中止決定

◇3/21(土)『3月夕食会』
・中止

◇3/24(火)-27(金)『アジア学院ワークキャンプ
・中止

◇4/4(土)『SCFお花見ピクニック!』
・サクラが散っていても、なにがなんでも再開!みんながいれば、それでいい。
4月4日(土)は、最高にハッピーな日にしましょう。一日空けておいてください!

◇その他、ミーティング等
・個別に参加該当者に実施状況をお知らせします

…その後のプログラムは配慮しながら平常に行う予定です。この現状と付き合っていこうね。
みんながSCF。みんなのSCFです。

以上
2020.3.13
---

…SCFでは新型コロナウィルスへの対応について、入館時のアルコール消毒等リスク管理をしていましたが、以下のように決定しましたのでお知らせします。

SCFは本日2/27(木)より、来週3/14(土)までのキャンプとレギュラープログラムのすべてを延期・中止とします。
15日以降の予定については、追ってリリースします。
一つ一つのプログラム、とくにキャンプに関しては多くの準備を伴っていただけに非常に残念ですが、みなさんどうぞご理解をお願いします。
…会えないと、もっと会いたくなりますね。その想いを大切に次回みんなで会いましょう!
SCF主事
---

◇毎週木曜『セイヨミ』、毎週金曜『エスカフェ』
・3/14まで中止

◇2/28(金)-29(土)『ジザキャン』
・延期

◇3/1(日)-4(木)『沖縄スタディツアー』
・主催団体は実施を決定。参加に関しては個人判断に委ねる

◇3/7(土)『SCFオリンピック』
・延期

◇3/10(火)-12(木)『震災を覚える仙台キャンプ』
・中止

◇3/17(火)『草草食堂』
・追ってお知らせします

◇3/20(金)『ゼンタイケン』
・主催団体より中止の連絡あり

◇3/21(土)『3月夕食会』
・実施の方向ですが、追ってお知らせします

◇3/24(火)-27(金)『アジア学院ワークキャンプ
・実施の方向ですが、追ってお知らせします

◇ニュースレター発送作業
・延期、もしくは小規模実施

◇その他、理事会やミーティング等
・個別に参加該当者に実施状況をお知らせします

以上
2020.2.27
| カテゴリー:- |
◆SCFスケジュールカレンダー!◆
<携帯で見れるかな? PCかスマホで、横向きにして見てね。>


お問い合わせはi@scf.meまで!
| カテゴリー:SCFってナニ? |
◆「今」に無関心でいたくない… 〜IN Society〜◆
IN Society

“IN Societyは社会の勉強をする場ではありません。
まだ自分の知らない社会をみんなで「気づく」場です。
私のように「偽善者になりたくない」と、なかなか踏み込めなかった場を自分の目で見た時、きっと新たな<気づき>があるはずです。”

↑IN Societyを始めた青年たちの言葉


☆第78回:「インソサ - 香港民主運動に出会い学ぶ -」
・日時:2月16日(日)15:00〜18:00
・場所:SCF
・内容:香港の民主運動家(女性青年)をお招きして話を聞き、私たちの現在地を考えたい。
・講師:German Cheung(ジャーマン・チェン):香港青年担当牧師・民主運動家支援
・参加費:なし
・参加申込み・質問:i@scf.me

…今、香港では半年以上、若者を中心としたデモが続いています。テレビで見かけた人も多いんじゃないでしょうか。
今回のインソサは、香港からスペシャルゲストを迎えます!その名もチェンさん!彼女は香港の教会の青年担当の牧師で、デモに関わる青年たちの支援に携わっています。

そんな香港では、今もデモの関係で100人以上の人たちが政府に捕らわれたっきり行方不明になっていたり、デモに参加することで親に家から追い出されてたり、親に海外の大学に逃げてほしいと泣いて頼まれている若者たちが大勢いるようです。
なぜそこまでしてもデモに参加しているのでしょうか。そして、なぜ香港では今デモが起きているんでしょうか。一番近くでその姿を見てきたチェンさんに、メディアを通しては知ることのできない香港の今を聴きたいと思います!

若くてめちゃくちゃ気さくで可愛らしい方なので、みなさんの知りたいことには何でも答えてくれます!みんなで一緒に、日本から決して遠くはない香港について考えてみませんか?
少しでも興味のある人、ない人も参加してください!楽しみにしてます!
(金 宣希(学生・代田教会)

---
※過去の『インソサ!』の活動は→コチラを!
| カテゴリー:IN Society-インソサ!- |
◆いっぱいだぁ!『SCF冬&春キャン!』…一歩踏み出そう!!◆
アジ学 (11)#2.jpg
ワークキャンプとは「ボランティアキャンプ」のことで、SCFではそれを「ワークキャンプ」と呼びます。
それは、この他者の為に働くキャンプを通して「与えるものより与えられるものが圧倒的に多い」からです。
キャンプに参加した人ならきっとわかってもらえることで、「ボランティアと思って参加したけど、もらう方がぜんぜん多いじゃん!」…なんて声はいつものこと。

SCFでは、ずーっと昔からそんな「ワークキャンプ」を大切にしてきました。
仲間と共に協力して働き、共に食事を作り、共に食し、共に笑い、共に歌い、共に泣き…
それらが若者の成長にとって、とても意味を持つものだということを知っていたから。
そんなSCFの自信作のキャンプたちに、みんなもぜひ参加してみてください!
DSC_6183.JPG
◆2020年の春に行われるSCFキャンプたちのご紹介っ!◆
参加・質問などは、メール(下記)か電話をくださいね!


『台湾スタディキャンプ』←詳細はココををクリック!
・日程:2月20日(木)〜25日(火)
・費用:50,000円(食費・宿泊費・交通費・保険込)
・締め切り:12月11日!
…台湾の人たちが震災の時にどれだけ募金をしてくれたか知っていますか?20億円ともいわれ、ダントツの金額です。そんな世界一親日派の台湾ですが、たった75年前は日本の占領下で「私のおばあさんは従軍慰安婦でした」という若者にも出会っています。
共通点も多く、歴史も含め学び合うことも多い台湾の文化・歴史・人に出会い、多くを感じましょう。観光も美味しいものも盛りだくさんです!

『SCFリトリートキャンプ -ジザキャン!!-』←詳細はココををクリック!
・日程:2月28日(金)19:00〜29日16:00(土)
・費用:500円程度(朝食&昼食代)
…キリでジザな仲間と、アツい夢のような2日間を!詳細・質問は、i@scf.meまで!マジでアツい〜っ!!

『震災を覚えて… 3.11を荒浜で祈ろう』←詳細はココををクリック!
・日程:3月10日(火)深夜〜12日(木)早朝
・費用:10,000円程度(実費)
・締め切り:2月29日まで!(定員になり次第、早期に締め切ります。)
…久しぶりの方々との出会い。そして、3.11の14:46には荒浜の海岸で手を取り祈りを合わせよう。

『アジア学院ワークキャンプ!』←詳細はココををクリック!
・日程:3月24日(火)〜27日(金)
・費用:10,000円
・締め切り:3月17日(火)まで!(定員になり次第、早期に締め切ります。)
…春のワークキャンプは人数が少なめだからこそ、仲間同士と、またアジ学スタッフの方々との親密度が違います。
じっくり自分や仲間の人生や問題意識、アジ学の方々の生き方などに向き合い、触れることは自分のこれからにとっても大きなプラスになるはず。
きっと、多くを感じられるよ。

■『台風15号水害ボランティア』
・日程:随時募集中・日帰り
・費用:5,000円ほど(往復バス代のみ)
・申し込み:SCFへ、電話(03-5377-1503)かメール(i@scf.me)でご連絡ください。
…2019年夏の台風15号、そしてその後立て続けに襲った19号・21号の被害を支援しているACT JAPANへ橋渡しをします。SCFとも関係の強い団体です。
支援の必要性はまだまだ多い中、社会福祉協議会もボランティア受け入れを終えた今、行政より支援を委託して活動しています。
活動場所は千葉県の内房エリア、主に館山地域です。ぜひチャレンジしてみてください。


※すべてのキャンプ費用に宿泊・食費などが含まれており、SCFから補助もされています。
 保険などもSCFで加入します。ぜひ勇気を出して、参加してみてください!
 一生の仲間、一生の体験、マチガイナシです!!
 参加申し込み&問い合わせなどはi@scf.meまで!
DSC_5402.JPG
| カテゴリー:ワークキャンプ! |
◆『2019年度 SCF台湾スタディツアー!』2月20日(木)〜25日(火)!
…台湾の歴史、日本との親密な関係、友好と戦争の歴史、青年と民衆の熱、多様な原住民、夜市、食べ物…多くに触れて、多くを感じる旅。
毎年、観光ツアーでは絶対行けない、出会えない場所や人との出会いに溢れている『SCF台湾スタディツアー』。
今年は、レアな台湾の南側を中心に行こうと思っています。オリジナルな台湾の姿が色濃く残る、高雄と台南。どんな出会いがあるだろう。
原住民の方々との出会い、青年との出会い、かつて日本語教育を受け今も日本語を話す高齢者の方々との出会い、すごい出会いが待っています。
s-February 27th, 2018_180305_0136.jpg
↑楽しそう?現にめっちゃ楽しいんだけど、それ以上に学びも多い旅。

台湾の文化・歴史・史跡・戦争・政治・教会・若者・少数民族・夜市・食べ物…多くに触れて、多くを感じる旅。
昨年も学びも楽しみも深かったこの旅!主事ははしゃいでスマホを落として壊しちゃうほど!!
s-P_20180303_161043_vHDR_On.jpg
↑日本植民地時代の痛みを知ることも、私たちの責任。

今年は台湾の列車事故や、市民のLGBTへの理解、中国との関係、また政権が国民党から民進党へ移譲して少し経った今の変化なども感じたい。
s-P_20180228_213727_1.jpg
↑深夜の散歩も楽しいのです!

昨年同様、75年前に日本がアジアで行ったこと、でも心から愛してくれていること、あたたかい歓迎やおいしい食べ物との出会いも待ってます!
費用は本当にお得です。定員も限られていますので、急いでエントリーください!
まずはSCFまで問い合わせ or エントリー!待ってます!!
s-P_20180228_170951.jpg
↑少数民族(原住民と呼ばれています)の村への訪問も、すばらしい!美しい!

---
◇『SCF台湾スタディツアー2019』
・日程:2月20日(木)〜25日(火)
・訪問先(予定):各地の夜市・台湾総督府・元従軍慰安婦記念館・原住民集落・原住民教会・日語教会礼拝など
・費用:5万円(本来は16万円、SCFより11万円補助)
・定員:8名 ※定員になり次第締め切り
・参加資格:パスポート期限が残り6カ月以上ある事 ※急いでパスポートを申請しても間に合います!
・締め切り:12/11
・申し込み・問い合わせ先:SCFへ、電話(03-5377-1503)かメール(i@scf.me)でご連絡ください。

s-February 27th, 2018_180305_0382 (2).jpg
↑食べ物が…すべてオイシイッ!!
| カテゴリー:ワークキャンプ! |
◆『震災を覚えて…3.11を荒浜で祈ろう』3月10日(火)深夜〜12日(木)早朝◆
※参加予定者のみなさんへ

◆「震災を覚える仙台キャンプ」中止と「代替プログラム」の件

…SCFでは新型コロナウィルス対応の一環として、「仙台キャンプ」の中止を決定しました。ご予定くださったのにごめんなさい。

私は望んで3.11の数日後に現地入りを許され、あまりに多くのことを感じました。
現場で過ごした4.11の14:46からずっと、東北にいる時は浜辺で、東京にいる時もその場で、毎月11日の14:46に合わせて祈りを続けてきました。
私にとってもあの出来事は大きすぎて、その後の私は明るく元気な風ではありますがいろいろ抱えてしまっています。特に、なぜかその後から「おめでとう」のクリスマスカードや年賀状が書けなくなりました。SNSも頻度が激減し、表現の仕方にも大いに変化を感じています。

そんな中でも、どれだけ忙しくてもつらくても、3.11だけは「あの浜で祈ること」を8年間続けてきました。でも今回だけは難しいようです。患者の多い首都圏から、少ない東北へ伺うことへの課題や、お会いする方々がご高齢ということを感じています。
でも自分自身の心の声として「コロナごときにあの絆を切るのか」とつらい想いでいます。

今回のプログラムは中止しますが、3.11の13:00にSCFに集りたいと思います。そこで、「あの災害がどんなものだったのか」私の知る限り、感じた限りの小さな会を持ちたいと思います。もし、参加予定者の中で参加くださる方が多ければ想いを込めて開催します。
無理をしないでください。いろんな不安の中で、参加者が少なければ「やっぱり一人でも(内緒で)現地で祈りたい」想いもあります。

「中止決定のお知らせ」の確認と、代替プログラムへの参加の可否を教えてください。
今回は残念ですが、来年は10年目です。ぜひ一緒に行きましょう。
SCFノダタク
---


※行きは火曜の24:00という遅い時間。帰りは木曜早朝4:40新宿という早い時間。一度帰って身支度できます。
…ということは、仕事などは3.11当日だけ休めば行くことができます。ぜひ、検討してください。

あの震災の出来事の一週間前、僕らは東北の地で、あの仲間と共にいた。あんなことがあったからこそ、もっと豊かに繋がりたいんだ。紡ぎたいんだ。
DSC_2636_R.JPG
↑石巻にも。

このキャンプの前身は、SCFの姉妹センターの「仙台青年学生センター(SSC)」の仲間との交流キャンプでした。
ずーっと昔から交流の深かったこの2つのセンターは、歴史的に交流を大切にしてきました。
スキーをしたり観光をしたり、語り合ったり共に礼拝をしたり…
DSC_3233.jpg
↑仙台と東京の仲間が一緒に食事を作るのもうれしい!

9年前のこのキャンプを終えたちょうど一週間後、あの震災が東北の友たちを襲いました。
そしてその後の活動のむつかしさの中で、仙台学生センターは2016年度をもって休止をしました。
DSC_3195.jpg
↑アイスブレイクでのひと時。


今年は、3.11が週の真ん中になりますので、3.11だけを過ごす。現場で祈る。お会いできる方々にお会いする。ことを目指します。
朝到着、朝食の後に久々の方々へご挨拶。14:46の荒浜での祈り。市街地へ戻ったあとは少しの観光と、仙台の仲間たちと一緒に夕食をし、帰ります。
DSC_3297.jpg
↑「ささへあう」…あの荒浜:笹屋敷の地で、また会おう。


★『震災を覚えて…3.11を荒浜で祈ろう』詳細★

・日程:2020年3月10日(火)24:00新宿集合〜12日(木)4:40新宿解散
・定員:5名ほど

・費用:約10,000円

・申し込み:SCFへ、電話(03-5377-1503)かメール(i@scf.me)でご連絡ください。

※質問など、上記申し込み先にて受け付けています!


↑まっすぐな、子どものメッセージ
| カテゴリー:ワークキャンプ! |