SCF -学生キリスト教友愛会-

東京:中野にある、日本キリスト教団による「全ての若者のため」のコミュニティセンター!
SCF 学生キリスト教友愛会
お知らせ:
RSS表示パーツ
◆SCFスケジュールカレンダー!◆
<携帯で見れるかな? PCかスマホで、横向きにして見てね。>


お問い合わせはi@scf.meまで!
| カテゴリー:SCFってナニ? |
◆みんなの笑顔製造工場!クリ☆スタ大募集中!!◆
今年の『SCFクリスマス』は、12月6日(土)15:00〜!!←みんな、バッチシ予定しておいてね!!!
そのみんなが楽しみにしている『SCFクリスマス』をともにつくってゆくメンバーを募集しています!
その名も…『SCFクリスマススタッフ2014!』…通称:クリ☆スタ!
DSC_0524#.jpg
↑この仲間の笑顔のためにっ!!

SCF最大のイベントであるクリスマス。
毎年100名以上の仲間とともに、ともにクリスマスをお祝いしています!
そんなクリスマスを、今年もみんなでつくってゆくのです。
お祭りを、パーティーをみんなで作る!楽しみだね〜!!

「どんなことするの?」「けっこう忙しい私でもできるかな?」「途中からでも大丈夫?」
…みんなができることを、できるだけしてくれれば…OK!
みんなの個性と想いを持ち寄って、笑顔あふれる最高のクリスマスをつくりましょう!
少しなら手伝えるよ!ってヒトはi@scf.meまで!

↑SCFイルミ装飾後の点灯式!

 ◆クリスマス委員会の今後の予定…◆
◇10月4日(土)18:00〜21:00…「クリ☆スタ2014顔合わせ!&第一回会議」
◇11月1日(土)13:00〜21:00…「SCFイルミネーション装飾作業&点灯!」
◇11月22日(土)13:00〜21:00…「SCFクリスマスカード発送作業!」
◇11月29日(土)13:00〜21:00…「SCF内装装飾作業!」
◇12月5日(金)17:00〜…「クリスマス前日準備(泊まり込み!)」
・上記以外にも随時会議や準備アリ
※上記はすべて、出れる日に出れるときに来てもらって、みんなで作ろう!


みんなで協力したら、ぜったい楽しいよっ!
SCFは、クリスマスもみんなで作るんだ〜っ!!

↑SCFイルミ装飾作業中!
| カテゴリー:イベント! |
◆今年もやるぜ!SCFの音楽フェスタ…“SCFes!!!”◆
SCFes2014!-ReUNISON-共鳴_NL用フライヤー.jpg

「みんながひとつの事で盛り上がれるお祭りをしたい!」
…そんな仲間のアツい想いで、2012年に生まれたSCFの音楽フェス。今年もやりまっすよぅッo(*゜▽゜*)o
その名もズバリ! ・・・『SCFes2014!!!共鳴-Re Unison- +前半戦ハイライト!』
DSC_0221.JPG
今回今年はナント、場所をSCFに移して行います。みんなのあのSCFがライブハウスに変身だっ!!
おなじみのあのバンドから新しいバンド、落語もある?かもね☆仲間の新たな一面が見れそう!
今回も、2014年度前期SCFイベントも振り返っちゃう。キャンプの仲間も集まれ〜!みんなで最高のFesを創ろうっ。
あなたがいなきゃ始まらない!…さぁSCFへGO!!


↑今年のFesの告知PV!ワクワクだね〜!!


☆『SCFes!!!2014 共鳴-Re Unison-』詳細☆
○日時…10月25日(土)17:00!(16:30 OPEN)
○会場…SCF
○集合…16:15JR中野駅南口改札前!(以後直接SCF集合)
○チケット代…500円(フリードリンク)※ノンアルなので未成年もOK!
○問い合わせなどはi@scf.meまで!




↑過去のフェス!今年はSCFが大騒ぎだっ!!

DSC_0408.JPG
| カテゴリー:イベント! |
◆被災地を、エマオを支えよう!震災ボランティア随時募集中。◆
荒浜小廊下2.jpg
↑ワーク地域の荒浜小学校廊下風景

SCFでは、仙台の姉妹センターや被災者支援センターエマオ、西東京教区・教団などとの連携で、随時震災ボランティアを募集しています。
随時ということは、「いつでもいい」ということです。
そして特筆すべきは、宿泊費用などがほとんどかからず、往復の高速バスと一日1000円ほどを工面すればいいのです。
少し変な言い方になりますが、費用の事などを気にせず、津波被害の痛みの地域・人々に、自分の時間に合わせて出会うことができるのです。
期間や日程は自分の都合で、あの「震災の出来事」に関わり、多くを感じることができるのです。
今まで少し躊躇していた人、仲間を誘いたいと思っている人、2度・3度目の人、この夏ぜひ一歩を踏み出してください。
二年以上が過ぎた今、誰がボランティアに行きますか?
現場の復興は未だ見えず、ボランティアの人数が減る中で孤独が募ります。
そんな今だからこそ、ぜひ関わってほしいと願っています。
関わりの地である仙台市若林区荒浜や石巻の皆さんは、みんなの想いと笑顔を待ってくれています。
荒浜祈り2.jpg
↑毎月11日14:46にはワークを止めて祈りを奉げます


◆震災ボランティア詳細

・受け入れ先:日本キリスト教団 東北教区被災者支援センター エマオ

・所在地:仙台市青葉区(仙台駅より徒歩15分)

・ワーク先:主に仙台市若林区荒浜地区、石巻市

・宿泊場所:支援センター近隣教会(男女別)

・費用:往復交通費・宿泊費(1泊2食付300円)・および銭湯代など(1日1000円ほど)

・対象:3泊4日以上滞在できること

・持ち物:保険証・作業服・手袋・靴・寝袋など

・質問・受付など:SCF野田まで。
i@scf.me にメールか、03-5377-1503へ電話ください。

◆アナウンス
・余震は落ち着いています。また、放射能も首都圏レベルです。
しかし、完全に安全とは言い切れません。
保護者等と話し合い自分で判断して参加してください。


自転車で2.jpg
↑主なワーク地である荒浜地区には、希望者はみんなで自転車で行きます

今この時、一人でも友だちとでも、ぜひチャレンジしてください。
ずっと先、もしかしたら年老いた時に、自分はこの出来事に関われてよかったと思う日がくるかもしれません。
相談・協力、どんなことでも連絡ください。
SCF:野田 沢
i@scf.me
| カテゴリー:ボランティア! |
◆SCFスライドショー!!◆
※スマホは横向きで見てね!!


↑SCFの雰囲気が伝わりますか!?
| カテゴリー:SCFってナニ? |
◆SCFへの行き方だよ!◆
<地図は携帯からは見れません!下の画像&文字の説明を見てね!>
より大きな地図で SCFへの行き方!(徒歩) を表示<携帯からは地図は見れません!ゴメンね。>
JR中野駅から徒歩8分27秒!

☆SCFに行ってみよう!☆

?web.jpg
JR中野駅南口改札を出て、線路沿いに右手(高円寺・八王子方面)に進みます。
?web.jpg
その線路沿いをず〜っと行くと、はるか先に「サンクス」が見えます!
?web.jpg
その先には、線路に歩道橋がかかっています。
そこを左に曲がります(曲がる手前の右手の電柱にSCF標識アリ!)。
?web.jpg
曲がってからちょっと歩くと、電柱にSCF標識が!「この先」だって。
?web.jpg
またず〜っと(200mくらい)歩いてゆくと、左手に「ピンクのSCF電柱標識」が見えてきます!
そこを右に曲がります!
?web.jpg
そこから1本目の道を左折。(ここにも標識アリ!)。
?web.JPG
目の前に、「SCF」の看板が見えませんか?…ホラ、あった!
重厚なトビラは少し重めです。ヨイショ!っと開けたら、誰か仲間が出てきてくれるでしょう!
SCFで待ってるよ!

☆初めての人や東高円寺駅から来る人は、電話くれたら迎えに行くしカクジツだよ!
TEL:03-5377-1503
| カテゴリー:SCFってナニ? |
◆「SCF夕食会」ってナンダ!?◆

SCFの仲間が、月に1度大集合するイベントです!
みんなで夕食を食べながらいろんなことを話したり、告知や情報交換、「最近どうよ〜?」「こんど一緒に遊ぼうよ!」…なんて話しでモチキリです!
毎回作られる趣向を凝らした料理も、SCFの仲間たちが協力して作っていて、「お互いがお互いの笑顔を創り出すSCF!」を体現しています。
定番のカレー、餃子パーティー、韓国料理、冬には鍋!…などなど、楽しくおいしいひと時です。

夕食の後は、SCF定番の「静かなとき(夕拝)」の時間。
みんなで輪になってロウソクに火を灯し、聖書の言葉とメッセージ、そして共に心を響かせての歌…SCFでしか味わえないような静かな時間の中で、仲間と自分の心の声に耳を傾けるそんなひと時。
心からホッ…としますよ!
そんな「SCF夕食会」は、毎月第3土曜日17:00から!
試験などの関係で、たまに日程が変わることがあるので下記の最新情報やSCFカレンダーで確認してくださいね!
みんなに会えるのを、待っていますっ!!
03yu03.jpg
| カテゴリー:夕食会! |
★SCFってナニ??

SCFはStudent Christian Fellowshipの略で、日本語では「学生キリスト教友愛会」といいます。
日本語だとちょっとカタイよね?だからみんな、SCFって呼んでます。

ひとことで言えば、日本キリスト教団に属する、学生と青年のためのセンターです(青山学院や明治学院・フェリスなどと同じ仲間だと思ってください!)。
日本キリスト教団に限らず、どこの教会の仲間も来てくれているし、教会に行ったことのない人もいます。
また、大学生に限らず専門学校、社会人・フリーターなど、いろーんな仲間が集っています!

簡単にいうと、「SCFで活動したい!」「成長したい!」「仲間を作りたい!」…って思ってくれる人なら誰でもOKってコトだね。
毎月第3土曜日の夕食会や、毎週木曜のEnjoy Bilbe! 聖書を読む会などの他、春と夏にはワークキャンプも行っています。
また、スキー&スノボ、スポーツやBBQなど、1年を通して若者たちの笑顔と情熱がギッシリつまったSCF!
そんなSCFに、みんなも来てみませんかっ!?

そんなSCF…最初は1931年にアメリカの宣教師によって東京信濃町に建てられました。
…ってことは、今から80年前っ!!スゴイ歴史があるんだね!
その後、1988年に今の場所に移ってきたのでした。
もっと詳しいことは、「SCF80年の歴史」を見てください!




基本情報
正式名称:学生キリスト教友愛会 SCF(Student Christian Fellowship)

住所
〒166-0003 杉並区高円寺南5-14-9
地図はコチラ

連絡先
TEL:03-5377-1503
FAX:03-5377-4698
Email:i@scf.me

スタッフ
理事長:大宮 溥(おおみや ひろし)
館長:吉岡 康子(よしおか やすこ)
主事:野田 沢(のだ たく)
※常駐スタッフは主事です。
 SCFへのご連絡などは主事までお願いします!

定期的に行っている活動
夕食会 毎月第3土曜日 17:00〜21:00
Enjoy Bilbe! 聖書を読む会 毎週木曜日 19:00〜21:00
IN Society(フィールドワークを中心にした社会問題研究クラス) 毎月第2土曜日
・S-CaFe(カフェ形式の自由な語らいの時間) 毎週金曜18:00〜21:00

学生休業期間中などは、キャンプ期間としてお休みとします。
上記電話やEmailでお問い合わせの上、お気軽に来てください。

その他行事
・大島藤倉学園ワークキャンプ:年2回(春・夏)
・アジア学院ワークキャンプ:年2回(春・夏)
・スキー&スノボツアー
・音楽&スポーツイベント
・ナイトハイク
…などなど、書ききれません!
その他、希望にあわせ随時企画、実施しています。
詳しくは、コチラをご覧ください!

開館・休館
開館時間:13:00〜21:00まで
休館日:毎水曜・日曜、祝祭日。学生の休業期間中はキャンプなどで休館あり。

設備等
大会議室1、小会議室2。会議室は時間貸しをしています(開館日のみ)。
大会議室には大型プロジェクターあり。ビデオ・DVD上映可、PC接続可。
コピー機、印刷機(リソグラフ)あり。実費で利用可。
音響・ドラムセットなども完備。

関係 修行・研修施設
SCF アジア学院那須セミナーハウス(アジア学院隣り)。40名宿泊可。
| カテゴリー:SCFってナニ? |
◆Enjoy Bible!『セイヨミ!』毎週木曜19:00〜!!◆

SCFの「聖書を読む会(セイヨミ!)」は、「聖書研究」とは違います。
研究するのではなくって、勉強するのでもなくて、読んで語るんです!エンジョイするんです!
いろんな考え、いろんな想いを尊重しながら、共に聖書から多くをもらっちゃおう!
聖書をネタに自分たちのことを語り合おう!…というスタンスを大切にしています。
楽しいからこそ、毎回10名以上の仲間が集まってワイワイガヤガヤ語り合えるんです。
聖書を読んだことのない人や、「僕はキリスト教なんてねー」なんて言っちゃう仲間まで、ひっくるめて一緒に楽しく読んでいます。
時には、自分たちのことを話し合って、聖書のことは5分くらい…なんて日も。

え?不真面目だ??
…いえいえ、本音が出ちゃうほど、みんなマジメなんですよ。
不真面目なつもりが、気が付いたらマジメになっちゃってた!…そんなSCFの「セイヨミ!」先入観抜きに、1度顔を出してみてください!
「聖書を読む会」は、毎週木曜の19:00からっ!
なんだか寂しい学校帰り、疲れちゃった仕事帰りにこそ、ゼヒSCFへどうぞっ!
楽しい時間とおいしいコーヒー&お菓子が待ってますよっ!!

| カテゴリー:聖書を読む会! |
◆スゴイぜ!SCF…80年の歴史!!◆
※スマホは横向きで見てね!↓


↑1957年に発行された、『SCF25周年記念誌』です。


『学生キリスト教友愛会(Student Christian Fellowship)』沿革

・1931年:アメリカのメソジスト教会から日本メソヂスト教会に派遣されたT.T.ブランボー宣教師が、牛込の宣教師館に日本メソヂスト教会東京部共励会学生部として、「ウェスレー・ファウンデーション」を創設。

・1934年:東京都新宿区信濃町30に会館を建設。

   <戦時中は強制疎開、会館取り壊しにより活動停止>

・1948年:J.M.モス宣教師が来日。宣教師館と学生ホールを再建し、名称を現在の「学生キリスト教友愛会(Student Christian Fellowship)略称:SCF」とする。
 「SCF憲章」を起草し、日本基督教団の学生センターとなる。

・1951年:J.M.モス宣教師帰米。J.D.リード宣教師来日。「教会青年」発刊。

・1953年:宣教師に加え、日本人の西堂昇牧師が協力主事となる。
 11月、新会館完成。

・1955年:D.スウェイン宣教師主事着任。

・1960年〜70年の大学紛争期にあって、遠藤真次郎、原栄作などの牧師や飯坂良明、阿部志郎、山岡義郎、テオドール・キッチンなどのキリスト者教師などの指導により、活発に活動。

・1985年:新宿区信濃町の土地・建物を売却。翌年、杉並区高円寺南(現在地)の土地取得。
 新会館建築までの期間は、日本基督教団本多記念教会を仮会館として活動。

・1988年:新会館完成。理事長:大宮 溥、主事:後藤正敏の新体制により新しい場所にて活動を開始。

・1989年:栃木県西那須野の「アジア学院」隣接地に研修施設「SCF那須セミナーハウス」を建設。

以来、現在まで北川一明、荒谷 出、小栗仁志、千原 創、野田 沢が主事を継承。
1990年より館長を置き、その任に吉岡康子(青山学院女子短期大学教師)があたっている。
| カテゴリー:SCFってナニ? |